【オフレポ】第27回ウメブラ

2017年07月01日(土)に関東(東京)で開催されたスマブラ大会「第27回ウメブラ」に参加。
この大会から関東勢としての参加です。


大会前日が引っ越し搬入作業だったので前々日から東京入りして1日作業。
荷造りするよりは全然楽だったけど、結局夜までずっと作業して、寝る前に少しだけふわさんとスマブラして睡眠。

今回の会場は錦糸町だったので近さ的にもかなり楽で、朝ゆっくりしながら出発。
一緒に行く予定だったふわさんは朝フリーの予定があったので先に行ってもらい、僕は遅れて行く事に。

会場に着いて遂に関東勢なんですよ~と八方美人な挨拶をずっとして数戦フリーして予選開始。
結果は敬称略。

=====予選=====

・vs みずたまミュウツー ○ ピット使用
・vs 抹茶ミュウツー ○ ピット使用
・vs 千歳ロゼッタ ○ ピット使用
・vs かくディディー ○ ピット使用
・vs しゅーひとリュカ ○ カムイ使用

千歳さんがぱすたぁさんって事を知らなかったので、予選落ちの可能性十分にあって怖いブロックだった。
三つ巴になる可能性も考慮してストック保持意識したものの、どの相手も手強くて思い通りにいかず。

特別に苦手意識あるキャラクターいなかったのにも助けられて何とか全勝1位。
ピット4回、カムイ1回。

お昼ご飯どうしようか迷って会場うろうろしてたらRainおじちゃん見つけたので一緒に大戸屋へ。
近況の話とか大会の話とか色々して楽しかった。

会場に戻って少しだけフリーして本選開始。
敬称略。トナメはこちら。http://challonge.com/umebura27

=====本戦=====

■1回戦
シード

■2回戦
vs Eim(シーク) ○×○(ピット使用)
日本で1番当たりたくないシークと初戦からやる事になり震える。
S.A.Tの時に完膚なきまでに完封負けしたのでその内容を思い出しながら試合。
1戦目は序盤から強引にペース握ってストック先行してから100%近く稼いでこれはいけるかなーと思った所で、撃墜狙いの甘い行動をずっと狩られ続け結局お互い撃墜%同士に。
最後はダッシュアッパー強引に通して勝ち。
2戦目入った所で、「この緊迫した試合の心境はやはり楽しい」という武者震い的なテンションで試合を楽しんだものの、Eimさんの冷静な立ち回りに完封されて負け。
3戦目は2戦目の反省点踏まえつつペース握って最後は上スマで撃墜して勝利。
本当にきつい相手だと思っていたのもあり勝った瞬間嬉しすぎてAllyばりのジャンプ(N回目)

■3回戦
vs そんぐん(ゲッチ) ○×○(カムイ使用)
フリーも大会でも1度も勝ててないそんぐんさんと試合。
トナメ的に第7か第8ぐらいのシードもらえてたけどトナメ位置は最悪に近かった。
もうゲッチにはカムイ出すしかないと決めていたので迷わずにカムイ選択。
1戦目の序盤から火力稼がれ続けてきついな~と思った所で最後の横B先端が上手く噛み合って勝ち。
2戦目・3戦目どちらもストック先行されて辛い展開がずっと続くも最後は一点読みカウンターが噛み合って逆転勝利。
本当に運でしか勝ってない内容だったけど、勝った瞬間またAllyジャンプしてしまった。
喜びすぎてちょっと鬱陶しい感じだったかもしれない、そんぐんさんごめんなさい(:_:)

■4回戦
vs がくと(ネス) ○○(ピット使用)
あいばヨッシーとどっちが勝ってくるかは分からなかったけど、前の2試合が個人的に1,2番に当たりたくない相手だったのもあり、割と気楽な気持ちで試合に挑めてた。
相性的にはカムイの方が絶対良いんだけど対策慣れてる意味でピット選択。
がくとさんのターンになるとペース握られるのが分かっていたので、落ち着いて捌くのを意識しつつ無駄な読み合いに付き合わないように拒否。
撃墜面でペース握れたのもあり勝利。

■5回戦
vs 9B(ベヨネッタ) ○○(ブラピ使用)
勝ち上がれば避けられないベヨネッタ。
ただ、以前の関西遠征した時に9Bさんとやってブラピでの対ベヨの立ち回りが定まりつつあったのと、家でふわさんと一緒にずらしの練習したので前よりは自信ある状態で試合。
ちなみにずっと迷ってたけどブラピの色は青に確定。でもTetraの画像に載らなくてちょっと怒ってます。
試合内容は序盤から最後までこっちの行動が1000年に1度の噛み合いしまくって勝利。
勝っといてあれだけどホントになんでこんなに噛み合ったのか分からなくて不思議な勝利だった。
この試合に負けたらEdge/KENの勝者とやる事になってたので本当に助かった。

■6回戦/勝者側準決勝
vs LG|Abadango(ベヨネッタ) ××(ブラピ→カムイ使用)
シークレットオーダー仕掛けられたけど何も起きずにブラピベヨ。
9Bさんとの経験もあったのでちょっと自信あったものの、Abaベヨがしっかりと拒否してきて立ち回りでも全然ペース握れずに負け。
2戦目は駄目元でカムイに変更。こっちの方が何か起きそうな雰囲気はあるものの何も起きず。
負けた後、Abadangoさんに駄目だった部分教えてもらってさすがプロって感じだった。

敗者側へ。

■敗者側9回戦
vs つー(ルカリオ→リュウ→ルカリオ) ○××(カムイ使用)
過去2回当たってどちらも勝ってはいるものの全く気を抜けない相手。
1戦目は全体的にペース握ってストック先行できたのが大きくて勝ち。
2戦目相手がリュウに変更してきてここで何とかして取りたかったけど、つーさんの読みが鋭くて負け。
3戦目も序盤からずっとペース握ってこれはいけそうって思いながら打ってた甘いNB処理されて五分。
早期撃墜したかったのもあり焦ってしまい、最後は強引なダッシュその場回避読まれて空上でおさらば。
めちゃくちゃ悔しかったけど、つーさんがめっちゃ喜んでてこんなにリアクション取る人だったんだとちょっとした嬉しさもあった。
「ZeRoに勝った時より嬉しかった」とありがたいお言葉いただけたので、THU-Factor +50ぐらいにしといてください。

===================================

という感じでBest6。ピット5回・カムイ7回・ブラピ4回。

メンバー的に決して悪くない順位だけど、前も書いたように敗者側即負けのBest6はもやもやした気持ちが残るので4位には残りたかった…。

残りの時間は観戦。
最後のフリーの時間にチームやろうかと思ったけど、台が開いてなかったので色々雑談してて撤収の時間に退散。

そんな感じのウメブラでした。平日闘龍門のレポはまた後日。
また会いましょう、ばいばいζ*’ヮ’)ζ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

広告スペース